« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

ネリネ(ダイヤモンドりりー)

ネリネ(ダイヤモンドリリー)が花盛りです。

1311151

と言っても僅か数株ですが・・・・m(_ _)m

管理が楽で毎年決まって咲いてくれて花色も魅力的な

とってもお得な球根植物です。

1311152

1311153

1311154

1311155

1311156

1311157

1311158

球根は?

13111510

小さな鉢に植えっぱなしで、夏の間は休眠するので水もやらなくて
もちろん肥料も要りません。
秋のお彼岸を過ぎて涼しくなってきたら水を与えると

ニョキニョキっと伸びてきて、一ヶ月もしないうちに花を咲かせます。
太陽の光が当たるとキラキラと反射してとても綺麗です、

1311159

ダイヤモンドリリーと言われる所以です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェチダス

県境の山並みが白く雪化粧した朝です。

Dsc_3163_360x238
突然の寒気の来襲により標高500m位の所まで雪が降ったようです、
平地の降雪ももう間近です、大急ぎで冬の準備をしなくては・・・。

ヘレボルスの中でも比較的早く開花してくる種類、

Dsc_3171_360x238

フェチダスの開花が始まりました、上の画像は黄金葉のゴールドプリヨン。

Dsc_3170_360x238

Dsc_3174_360x238

こちらは原生地採取種子からの開花株、
フェチダスは比較的乾燥や暑さにも強くて育てやすい種類です。
ベル型の花で花色は基本的にグリーンですが、赤い口紅を引いたような縁取りのある花もあります。
クリスマスにピッタリだと思うのですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花芽

昨日から北陸地方は大荒れの天気です。

今日は午前中は10℃程ありましたが、
午後は冷たい雨と北風で5℃まで下がってしまいました、
明日はもっと気温が下がるそうで
山間地に雪の予報が出ています。

私たちが寒さに震える一方、
どんどん調子を上げてくるのがクリスマスローズです。
開花シーズン間近とあって
株元ではグングン花芽を成長させている姿が見てとれます。

1311111

株元の花芽が大きく膨らんできたため、
夏は立っていた葉柄を横に倒しています。

1311112

この株は主芽の花芽の発達と共に
側芽も花芽となって充実してきています。

131111

左右にある側芽は小豆粒程に膨らんでいます。

(花芽が発達している事、間違いなし\(^o^)/)

1311114

こちらの株も主芽の周りに三つ四つと膨らんだ側芽が確認できます、

開花シーズンには3本も4本も花径を伸ばして
豪華な花姿を見せてくれる事でしょう。

1311115

先日の1年開花株の現在の様子、間もなく素敵な笑顔を見せてくれる事でしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »