« 2013年3月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年6月

5月の初めごろより自宅の玄関に巣をかけていた燕の夫婦。
5月の終わりごろには可愛い雛が誕生し、それから日に何度も餌を運ぶ姿を目撃していたのですが、

1306251

ここのところ「日に何度」等と優しい表現では表しきれないほど頻繁に、時間で言うと2~3分おきに餌を運んできています。
それもそのはず、もうほとんど親鳥と変わらない大きさになっています、

1306252

懸命に口をあける5羽の雛、餌を運ぶのは2羽の夫婦。

運んでも運んでもジューッ、ジューッと物足りない様子、なぜか昔を思い出して身につまされます。

1306253

たまには休みたいですねー。ちゃんと自分は食べているのかな?

この分なら、あと数日で巣立ちが始まりそうです、FB友達から「空の巣症候群」にならないでね!とコメントを頂きましたが。
なんと、今度は事務所の入り口付近に別の燕が巣作りを始めました。

1306254

以前にも巣があった場所で、きのうはやけにピイーッ ピイーッと騒がしいな?と思っていたら

なんと、
今朝から本格的に巣作りが始まりました。

1306255

2羽が一生懸命、土や枯れ草を運んできて噛み砕くようにしてから少しずつ積み上げていきます。
とにかく急ピッチです、
今日1日でお椀型の半分位は作ってしまいました、ひょっとしたら明日中には完成するかも?
これで、

自宅の燕達が巣立っても「空の巣症候群」にならなくてすみそうです。ヾ(´ε`*)ゝ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空梅雨

今日の最高気温は32℃、

130612

ここ1カ月以上も雨らしい雨が降っていません、もちろん北陸地方は梅雨入りも未だです。

雨が降らないので病気の発生は少なくて助かるのですが、毎日潅水作業に忙殺されています。

1306121

澄み切った青空と乾燥した空気と言えばオーストラリア西海岸、パース近郊原産の英名 グラスツリー 学名Xantorrhoea sp. (クサントロエア)の花が咲いています。

1306122

我が家にやって来てから10年余り、キッチリ2年に一度初夏にスルスルスルッと花茎を伸ばしはじめ径5ミリ~7ミリ程の白色の花を咲かせます。

花茎はスルスルーッと70センチくらいのびるのですが

本体のほうは

1年間で1~2cm程しか成長しません。

1306124

花の中央部からは水滴のようになって蜜を出しています。
もちろん栽培者の特権として味見をしましたが・・

さっぱりとした甘さです。((w´ω`w))

こんなにたくさんの蜜をいったい誰が吸いに来るのでしょう。

続きを読む "空梅雨"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年10月 »