« 春 | トップページ | 空梅雨 »

コンパニオンプランツ

クリスマスローズのディスプレー用に育てている

“マンサク”が花盛りです。

1303151

早春に「まず咲く」からマンサクと呼ばれ本格的な春がやってきた事を教えてくれる花木の一つです。

1303152

なかなかユニークな花姿で黄色い花をびっしりと付けた姿は足元にクリスマスローズを植えてあげるととてもよく似合います。

一方、私共の事務所の脇で一年間放置栽培していたクリスマスローズにも開花シーズンの幕開けです。

130315

東向きの厳寒でコンクリートの上にじか置きで真夏はお昼頃まで直射日光に曝されながら、真冬はポットごと凍ってしまう厳冬を乗り越え

ここのところの陽気で蕾を持ち上げ的ました。

1303153_2

古い葉を切り落としてスッキリと

1303154

いよいよ本格的なクリスマスローズの開花が始まります。

|

« 春 | トップページ | 空梅雨 »

園芸・クリスマスローズ(ヘレボルス)」カテゴリの記事

コメント

↓コウムの群生、最高ですね。これを夢見て少しずつ植えたしているのですが、こんなふうになるのは何年先になることやら・・・。

投稿: のんびりがーでなー | 2013年3月17日 (日) 20時42分

のんびりがーでなーさん

原種シクラメンの中でもコウムはとても丈夫で可愛い花を沢山咲かせます。
こぼれダネでも良く生えてきますので年数さえ経てば群生させられますよ。
是非チャレンジしてみて下さい。

投稿: グリーンフィンガー | 2013年3月18日 (月) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンパニオンプランツ:

« 春 | トップページ | 空梅雨 »