« 開花 | トップページ | ゴールド・ネクタリー »

ミルフィーユ

去年の暮れに
雑誌「花ぐらし」に掲載された事もあって
クリスマスローズ
「ミルフィーユ」の注目度が上がっています。

1301217

5年前に初めて背面が白で正面がローズ、
中心部分が白く抜け、花弁がヒラヒラと重なって
平咲きになるタイプが出現しました。
当時も今も
丸弁・カップ咲きが求められるなかで
私も完成された丸弁・カップ咲きを目指して
交配を繰り返しています。

そうしたなかで

1301131

表・裏の見事なまでの対比と
吸い込まれるような花の魅力にとりつかれ、
仮称
「逆リバーシブル」として改良育成を続けてきました。

1301218

1301212

1301219

1301213
以上が代表的な「ミルフィーユ」ですが
現在は

1301214

逆リバーシブルで平咲きの特徴を逃さずに、

1301215

1301216
幅を広げています。
今後は違う色をのせたり、セミダブルタイプを作ったり
と、夢はつきないのですが・・・・・

1301218_2

残念ながら数量が確保できていないので、
全てのご要望にお応えできない事が気がかりです。

|

« 開花 | トップページ | ゴールド・ネクタリー »

園芸・クリスマスローズ(ヘレボルス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミルフィーユ:

« 開花 | トップページ | ゴールド・ネクタリー »