« 植え替え | トップページ | C.ミラビレ »

ヘデリフォリューム

ようやく朝晩が涼しくなってきたかと思うと、もう10月も半ばにさしかかろうとしています。

今年の夏の暑さや、残暑の厳しさは相当なもので全ての植物が平年より2~3週間程度活動を始めるのが遅れてしまいました。

原種シクラメンの中で秋一番に咲き始めるのが

1210112

C.ヘデリフォリュームです、9月になって気温が低下し始めると葉っぱを出さずにいきなり花を咲かせ始めます。

画像はヘデリフォリュームの定番、口紅が可愛いペールピンク色。

1210113

上の画像はホワイト、

そして今回初お目見えの

1210111

遠くからでも人目を引く、ディープローズ。

丈夫で植っぱなしでも毎年咲いてくれる

原種シクラメン・ヘデリフォリュームも

色幅が増えた事で、

秋一番に咲く原種シクラメンとしての魅力も増すのではないでしょうか。

|

« 植え替え | トップページ | C.ミラビレ »

園芸・原種シクラメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘデリフォリューム:

« 植え替え | トップページ | C.ミラビレ »