« 天気・気温 | トップページ | »

休眠

1204223

早春より大きな話題になりました、幻のアネモネの復活。
「吹き詰め咲きアネモネ」がここのところの気温の上昇で枯れ始めました。w(゚o゚)w

1205102

お買い求め下さったお客様の中で、育てているうちに葉っぱがみるみる黄色くなっていくのに驚かれた方がいらっしゃるのではないでしょうか?。
以前のブログでもご案内しましたが4月下旬の様子はこちら(下の画像)

1204222

5月に入って最高気温が25℃を超える日が続き、株元の蕾も

全て咲き終わると1週間ぐらいで葉が黄変し上から2枚目の画像のようになります。
ご安心ください
病気に罹ったのでも、管理ミスでもありません

正常な姿です、ご安心下さい。

アネモネは寒さに強い植物ですが夏の暑さを避けるために

休眠に入ります。

1205101_2

上の画像、左から右に向かって休眠に入っていく様子を示しています。
中央の株のように葉が黄変しだしたら水やりを控えて下さい。
右の株のようになったら土を乾かすようにするために水を与えません。

この後、

地上部が完全に枯れたら

雨の当たらない日陰に移動させて秋が来るのを待ちます。

水はけの良い、お庭や花壇に植えこんで頂いた方は
同じように葉が黄変して枯れこんできますので
何か他の花を植えたい場合は球根を掘り上げて日陰で保存します。水はけさえ良ければ植えこんだままでも問題無く、秋になって涼しくなると芽が伸びてきます。
様子は時々こちらのブログでご案内しますので

お暇なときにでも「グリーンフィンガーの園芸奮戦記」をご覧ください。m(_ _)m

|

« 天気・気温 | トップページ | »

園芸・アネモネ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休眠:

« 天気・気温 | トップページ | »