« 野生の力 | トップページ | 吹き詰め咲きアネモネ »

初出荷

今朝の最低気温が-1℃、今年の冬は例年よりもかなり寒いです。

暖房用の燃料が高沸する中で、

かなり省エネに配慮しながら栽培しているアッツザクラ(ロードヒポキシス)がようやく開花し始めてきました。

やはり今冬の異常な寒さと暖房の設定温度を下げた影響が出てしまいました。

予定より3週間遅れの出荷です。(まあ、戸外で管理してもらうには寒さの緩んだ今からが最適なんですが・・)

120320

今まで出回っていたアッツザクラとは一味違った

個性的な花ばかりです。

画面下から

1203206

グレートスコット

(従来の赤花よりはかなり濃い赤で退色しにくい、開花は早い)

1203205jpg

スターレット

(やや小型の品種で、花弁の中ほどに白い筋が入る、コンパクトで開花は早い)

1203204

キャンディストライプ

(濃桃色で花弁中央に白く太い筋が入る開花は早い)

1203205jpg_2

スターレット(上記に同じ)

1203208

ヘブロンファームレッドアイ

(ヒポキシスタイプで白色花弁にセンターが赤い)

1203207

ロジーリー

(濃桃色で中心部に向かって薄くグラデーションになる)

以上の5種類セット、24鉢入りです。

露地植えができて、球根植物ですから毎年咲いて増えていきます。

以上の品種は本邦初リリース、これからも続々(ちょこっと?)と新しい花を追加していきます。

どうぞ、お楽しみに。

|

« 野生の力 | トップページ | 吹き詰め咲きアネモネ »

園芸・ロードヒポキシス(アッツザクラ)」カテゴリの記事

コメント

アッツ桜にはいろんな種類があるのですね。
どの色も綺麗で可愛いですね。

ネットでの注文を試みましたが、各当商品が無いと出ます。
もう、販売時期が終ったのでしょうか?
来年を待つしかないのですかね?

投稿: お花大好き主婦 | 2012年3月31日 (土) 01時33分

私もアッツ桜の通信販売を期待しております。
宜しくお願い致します。

投稿: | 2012年4月 2日 (月) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初出荷:

« 野生の力 | トップページ | 吹き詰め咲きアネモネ »