« 初出荷 | トップページ | Newカラー »

吹き詰め咲きアネモネ

1203231

夕べから降り出した雨が日中も降り続いています、気温も平年より4~5℃低くて9℃までしか上がりません、北寄りの雨風が吹きつける肌寒い一日でした。

こんな中でも元気なのは「吹き詰め咲きアネモネ」
「幻のアネモネ」と言われていたのを復活させました。
戦前にヨーロッパから日本に入ってきたそうで、その後姿を消していましたヨーロッパでも見かけることはないそうです。
どう見ても突然変異でできたとしか思われないのですが

こんな具合に咲いてきます。

1203233

1203232

1203234

1203235jpg

気温の上昇と共に、

む、む、む、む、むっと盛り上がるように咲いてきます。

1203236jpg

雄しべが花弁かして全部が花弁になっています、それにしてもいったい何百枚の花弁があることか・・・・・。

遠くからでも目を引く鮮やかな赤!
数百枚の花弁が盛り上がるように咲く様をお楽しみください。

お求めはお近くの園芸店にお問い合わせください。

私共のネットショップhttp://matsuura-engei.shop-pro.jp/はもう少しお待ち下さい。

|

« 初出荷 | トップページ | Newカラー »

園芸・アネモネ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吹き詰め咲きアネモネ:

« 初出荷 | トップページ | Newカラー »