« クリスマスローズ 原種が咲き始めました(その2) | トップページ | クリスマスローズ 原種が咲き始めました(その3) »

原種シクラメン

今回の寒波はかなりしつこくて、

もう1週間になろうとしています。

現在の積雪は50㎝、今も雪が降り続いて厳冬真っただ中。

一方

ハウスの中では原種シクラメンが咲きだしています。

1201251

コウム・ゴランハイツです、透き通った純白の花が魅力的です。

成長は一般的なコウムに比べてやや劣りますが

ゴラン高原に自生する希少種。

1201251_2

トルコ原産のアルピナムです、

蝶の羽のような形で展開する花弁がとても可愛い。

性質はゴランハイツ同様、

コウムに比べるとやや育てにくい。

特徴的な花形にくわえて大理石模様の葉っぱも素敵です。

1201252

そしてコウム

1201252_2

1201251_3

こちらは大変丈夫で育てやすく、

5年、10年と長生きする原種シクラメンで

葉模様も色々あって

葉っぱを眺めるだけでも楽しい。

今なら開花株でお届け出来ます。

松浦園芸 オンラインショップ

http://matsuura-engei.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=843391&csid=0&sort=n

m(_ _)m

|

« クリスマスローズ 原種が咲き始めました(その2) | トップページ | クリスマスローズ 原種が咲き始めました(その3) »

園芸・シクラメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原種シクラメン:

« クリスマスローズ 原種が咲き始めました(その2) | トップページ | クリスマスローズ 原種が咲き始めました(その3) »