« クリスマスローズと原種シクラメンの寄せ植え | トップページ | 大晦日 »

原種 オリエンタリス

年の瀬も押し迫って何かと気忙しいなか、今日は家でお餅つき。

朝方は少し雪がちらついたものの

そのあとは日も射して、心なしか気もそぞろ。

ハウスの中では

1112291_2

クリスマスローズの原種の一つ

ヘレボルス・オリエンタリスの原種が咲き始めてきました。

数ある原種の中でデュメトルムやアトロルーベンス、

クロアチクスなどの原種は

比較的目にする機会も多いのですが、

現在流通している園芸種(ヒブリダス)に大きな影響を与えた

オリエンタリスはなかなかお目にかかりません。

111229

花の大きさは4~6㎝程度と

小中綸で大方が丸弁で形が整っています。

花色はホワイトにライムグリーンの刷毛目が入ったものが多く、

去年咲いた中では

スポットや少しピンクがかった花色もあったような気がします。

上の画面右側は未だ咲いていませんが、

明らかに左の株とは違う花色で

咲いてくれそうです。

性質は丈夫で成長スピードも速く、

ほとんどが播種後3年目で開花を迎えます。

このことからも、現在の園芸種に大きな影響を与えたことは

想像に難くないですね。 

1112292_2
あいにく、古葉は切られてしまいましたが、

花径の色もグリーンからブロンズ色まで

注意してみると結構変異があって、興味がわいてきます。

1112293_2

こちらの3株も含めて、面白そうなのが・・・・・・・・

ヘレボルス大好きで葉っぱフェチの

奔○さんに

見つけられてしまいました。

ヒブリダスの始祖にもあたるオリエンタリス、

この機会に是非コレクションに加えられたらいかがでしょう。

現在生産している株以後は種の入手をしていませんので

次の生産は難しいかも。

|

« クリスマスローズと原種シクラメンの寄せ植え | トップページ | 大晦日 »

園芸・クリスマスローズ(ヘレボルス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原種 オリエンタリス:

« クリスマスローズと原種シクラメンの寄せ植え | トップページ | 大晦日 »