« dido ディド | トップページ | 冬の室内を彩る »

葉切り

クリスマスローズの葉切りをはじめました。

1112042

今年の秋までに伸びた古い葉っぱを根元から3~4㎝程度残して切り取ります

1112043_2

1112044
株元には花芽を持った芽が膨らみ始めています。

葉切りをする理由は

これから伸びてくる花芽が素直に伸びてくるように、病気の発生を抑えるために、

株元の風通しを良くしてやります。

11120410
一見問題のない株のように見えますが

葉を除けてみると

1112049

風通しが悪いため、新葉が灰色カビ病に侵されています。

1112047

また、こちらの株のように芽が大きく膨らみ始めていて

古い葉柄を倒して(芽が大きくなって葉柄を横向きに押しのけています)いる株もあります。

1112046

株もとにゆっくり効く肥料を置いて作業は終了、あとは花径が伸びてくるのを待つだけです。

1112045

株の状態や品種によって生育差がありますから上の画像のように

バッサリと切ってしまう株や(左)、すでにかなり新葉が伸びていてかなり残す株(右)のようになります。

1112048

画面左側が葉切りをした株、右側が葉切り前の株、

今年は株もとの芽のふくらみが早いようなので、葉切りを急がなくては・・・・

|

« dido ディド | トップページ | 冬の室内を彩る »

園芸・クリスマスローズ(ヘレボルス)」カテゴリの記事

コメント


我が家は先月古葉取りしちゃいました…。
新葉がかなり早く展開した株もあったので…。

と油断してたら我が家も新葉の株下に
灰色カビ病!!!!!慌てて薬剤散布…。

ホンマにこんな寒なってきたがに
カビちゃなんちゅうおっとろしいがやろか…。

投稿: きょろめ | 2011年12月 5日 (月) 22時30分

ぎょろめ さん

今年は比較的暖かいので灰色かび病の発生が多いようです、
とくに北陸は雨の日が続きましたので要注意です、薬剤散布も大事ですが何より風通しですね。

古い葉は適当に整理したほうが良いかも。


投稿: グリーンフィンガー | 2011年12月 6日 (火) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葉切り:

« dido ディド | トップページ | 冬の室内を彩る »