« 休眠 | トップページ | 回想 »

紺屋の白袴

ここのところ毎日雨模様が続いています、テレビNEWSでは大雨の被害が出ている地区が映し出されています。

被災された方々にはお見舞い申し上げます、そういう私も去年の暮れには大雪でハウスを潰してしまい、半年ほどかかってようやく復旧したばかりです。

こういう仕事をしていると特に自然災害には泣かされます。

そのせいばかりじゃないのですが、一部植え替えの遅れていたクリスマスローズの親株候補株を植え替えしました。

100714

ポットの外から見ても、根がグルグルに回っているのがわかりますね。ポットから抜くと(これが結構しんどい、よっこらせっと)

Photo夏に植え替えするなんて、チョット非常識と思われるでしょ、こういう事を「紺屋の白袴」と言います。でも、これを見ると、このまま夏を越させるのは可哀そうですね。

他の株も

Photo_2

根鉢の上にさらに根鉢が、グルグルぐるぐるです。クリスマスローズの根はよく伸びます、暑い時期ですから根はほぐさず、このままそっと一回り大きい鉢に植え替えます。

水管理は少し水を少なめにもっていきます、過湿による根の窒息→根ぐされ が怖いですから。

株元を良く観察すると

100714_2

ポチっと赤い芽が二つ見えますね、この中では既に花芽分化のまっ最中だと思います。

こんなに厳しい環境でも、次の世代の準備をしているのですね、見習わなくっちゃ。

|

« 休眠 | トップページ | 回想 »

園芸・クリスマスローズ(ヘレボルス)」カテゴリの記事

コメント

(u_u。)「紺屋の白袴」
まさに私もそうっすー。

ここ数ヵ月、会社に欠員出て
(人員を補充するほど
余裕のない中小企業なので)
一人で二人分の仕事を余儀なくされ

今日も日付変更線をまたぐ頃に
植物だけが待つさみしー家に
帰宅しましたー。

ウチのヘレボも去年の晩夏、
鉢を抜いたらこんな感じでしたー。
きっと我が家のヘレポも今頃
ぐるんぐるんになっているんだろうなぁ…。

投稿: トホホ…。 | 2010年7月14日 (水) 22時38分

トホホ・・・。 さん

ヘレボは丈夫ですね。
実は、もっと可哀そうな鉢もあるんですが・・・。
でも、
ちゃんと、毎年花を咲かせてくれます。

今年こそは、植え替えしてやらなくっちゃ。
共に暑い夏を、元気に乗り切りましょう。

投稿: グリーンフィンガー | 2010年7月15日 (木) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紺屋の白袴:

« 休眠 | トップページ | 回想 »