« 花芽分化? | トップページ | 植花夢(ウエルカム) »

あと少し

今日の最低気温22℃、最高気温28℃。

園芸家は天気にはいつも関心を持っています、朝起きて一番先にすることは、窓を開けて空を眺めることです。

15、20、25、30、この数字にはいつも関心を持っています。最高気温が25℃を超えたら、・・・・・をする。30℃を越えたら、・・・・・・をする。その反対に25℃を下回るようになったら、・・・・・・をすると言うのもありです。

最近かなり夜温が下がってきたせいか、

0909043

夏の間休眠していた、原種シクラメン・コウム(冬咲きの原種シクラメン)の芽が動き出しました。

0909041

既に、葉っぱを展開している下部もあります。芽の状態をよく観察すると葉芽(先端が尖っている芽)と花芽(先端が丸くて小さな蕾になっています)が確認できます。

0909042

鉢縁にあるコロコロとした小豆粒程のもの、去年の秋にこぼれダネから発芽してひと夏を越したもの、こちらも正直に小さな芽が動き出しています。(ちなみに親球は発芽してから7~8年です)

0909045

既に開花している花もあります。コウムは冬咲きなので少し気が早い株ですが、今頃咲く花は本来の花弁が反転する形ではなく、梅の花のような咲き方です。

0909046

続いて、秋咲きで葉っぱが出ないで、花だけが先に咲くヘデリフォリューム。(葉っぱは後から出てきます)

090904_2

つぎは、同じく秋咲きのミラビレス

090904_3

こちらは秋が深まってくると葉っぱが赤く染まってきます、中央の葉が少し赤みを帯びていますね。

最初の話題に戻ります、私は夜温が20℃を下回るようになると原種シクラメンやクリスマスローズの植替え作業を始めます。

|

« 花芽分化? | トップページ | 植花夢(ウエルカム) »

園芸・原種シクラメン」カテゴリの記事

コメント

 秋の気配が感じられるお天気でしょうか
夏の間は家計には大助かりの毎日でしたが今は収穫も少なくなりました。
カラス被害もネットで防ぎ、おいしい野菜を毎食食べられました。

シクラメンのカワイイをみると秋を感じました。
お仕事頑張ってください。++

投稿: あんみつ | 2009年9月 5日 (土) 11時40分

あんみつ さん

 返事が遅れて申し訳ありません。
その間に、すっかり秋らしくなってしまいまして、それどころか郷土の誇り「立山」の雄山山頂では雪が降ったそうです。
園芸を楽しむ者にとっては、爽やかな良い季節になりました、お互いにエンジョイしましょう。

投稿: グリーンフィンガー | 2009年9月14日 (月) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あと少し:

« 花芽分化? | トップページ | 植花夢(ウエルカム) »