« 雪・古葉切り | トップページ | 縁・パーティドレス »

開花

今日(10日)の最低気温が8℃、最高気温が16℃と11月上旬並みの気候でした。先週の週末は雪が降っていたのに、ここのところ気温がめまぐるしく変わります。

ヘレボルス(クリスマスローズ)の古葉切りもようやく終わったばかりなのに、あちこちで開花が始まりました。

最初は原種リグリスク、今年の2月にティムがプレゼントしてくれた株です。

081210_2 続いてヒブリダスの色々

Photo

Photo_2

Photo_3

081210

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7 蕾が見えない株も芽がかなり膨らんできています。

Photo_8

次ぎはパーティドレス

Photo_9 パーティドレスの特徴は花径がたくさん立つことと、何と言っても特徴的なのはこの蕾。

コロコロと丸い蕾が上がってきます。

Photo_10 このパーティドレスを世に送り出したイギリスのブラックソーン・ナーセリー。

園主のRobinさんから便りが来ました、詳細は後日お知らせします。

|

« 雪・古葉切り | トップページ | 縁・パーティドレス »

園芸・クリスマスローズ(ヘレボルス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開花:

« 雪・古葉切り | トップページ | 縁・パーティドレス »