« 生育期・原種 | トップページ | 生命力 その2 »

生命力・ダブルブラック

今日の最低気温は15℃、日中は23℃で少し体を動かせば汗ばむ感じですが、さすが秋の気候は空気が乾燥していてとても爽やかな一日でした。

081015

今年の春に販売していたヘレボルス(クリスマスローズ)ダブルブラックの残り株ですが、ご覧のように花径が伸びた跡がありますが脇から芽が出ていません。今年開花のダブルブラックの中にはこの様に脇から芽の出ない株が数株ありました、間違いなく花は大輪の見事なダブルブラックなのですが脇の芽が確認できないので販売を思い止まった株です。こんな株が数株ありましたが捨てるのには忍びなく、夏ごろには地上部の葉が枯れてしまう瀕死の状態でしたが、それでも諦めずに管理していました。

ところが、昨日の原種と同じように半ば諦めていた株元から、

Photo 芽が伸びてきたではありませんか、(何と半年ぶりの命の響きです)

Photo_2 こちらは、まだ咲いた時の花径が残っていますね。(中央左の切り口のみえる部分)

Photo_3 こちらは夏の間に、花径の部分が枯死してしまっていた株です。(まだ枯葉として残っています)

Photo_4 こちらは手前左に伸びているのが花が咲いていた茎(花径)です。ゼニゴケが生えています・・・、それなりに気を使っていたんですが・・・・。

Photo_5 こちらの画像の株が分かりやすいですね、左側が花の咲いていた茎の跡です。やはり夏ごろには枯れてしまっていました。こうなると土を落として中の状態を見てみたい衝動に駆られますね。

Photo_6 こちらは既に何本かの茎を伸ばし始めています。上記の様な理由で販売を見送った株の100%ではありませんが、かなりの高い確率でこの様な状態になっています。諦めずに栽培していて良かった、と思うと同時に生きようとするこの素晴しい力に感動せずにはいられません。

|

« 生育期・原種 | トップページ | 生命力 その2 »

園芸・クリスマスローズ(ヘレボルス)」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。ネットで購入させていただいた我が家のブラックダブルも今年の花茎だけ残ってます。
神に願うように脇芽が出てくるのを待ってます。
どうぞ、出てきますように(^^)/

投稿: ganbare | 2008年10月15日 (水) 22時22分

グリーン・フィンガーさん

以前松浦園芸株で交配なの・・・等でコメント戴いたものです。
あの節はありがとうございました。

クリローって強い植物ですよね。
私も経験ありますが処分していたら後で後悔するところでした。

昨年購入しました株も花芽を付け開花が楽しみです。
先日松浦様の株を取り扱っているHCに行ってきましたがまだ店頭にはありませんでした。
今期はどんなラベルがお目見えするか今から楽しみです。
今後共宜しくお願い致します♪^^♪

投稿: だいこく | 2008年10月16日 (木) 22時11分

ganbare さん

花を沢山咲かせると新しい芽の形成にエネルギーが充分回らないのかもしれませんね。
新しい芽が伸びてくることを私も願っています。

投稿: グリーンフィンガー | 2008年10月17日 (金) 21時49分

だいこく さん

有り難うございます、良い花が咲いてくれると嬉しいですね。

“生きようとする力”素晴しいですね、私も毎日その“力”を植物から貰っている様な気がします。

本年度の苗の販売は10月初めより開始しました、今年は昨年よりもバージョンアップしてお届けしています。是非、ご覧になってください。

今年から第二世代が開花します。そして、私共はセカンドステージに向かいます。

投稿: グリーンフィンガー | 2008年10月17日 (金) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生命力・ダブルブラック:

« 生育期・原種 | トップページ | 生命力 その2 »