« せせらぎガーデン植花夢(ウエルカム) | トップページ | ベジタリアン? »

植花夢(ウエルカム)

せせらぎガーデン植花夢(ウエルカム)

私の住んでいる地域の皆さんと一緒にボランティアで取り組んでいる農村公園の花壇ですが、昨日(7日)が富山県の花壇コンクールの審査日でした。去年は最優秀賞だったので皆さんプレッシャーも大きく仕事が終わると花壇の花ガラ摘みや除草、潅水作業等で深夜に帰宅する日もありましたがこれでひと段落。

ボランティアの皆さんの成果を画像でどうぞ。

Photo_3 こちらはガーデン入り口

Photo_2 やや高い所から撮影。

Photo_4

Photo_6

南側、東般若農村公園の入り口です。オーシャンブルーのトンネルをくぐると、

Photo_5

Photo_7

こちらは青いバラ「ブルーヘブン」。去年からガーデンを通じて交流が始まった岐阜県揖斐郡大野町の「バラの会」から寄贈されたもの。植わっている容器は鋳造所から出た使用済みの「坩堝(るつぼ)」(地肌が焼き物の様にいろいろ変化していて味わい深い)

Photo_9

Photo_23

同じく「坩堝(るつぼ)」つながりで、アートな作品。

Photo_10 左右に立っているのは「コロガシ」と言って、昔、手で田植えをしていた時に稲苗を植える位置の標しをつけるための道具で「ルコウソウ」が絡ませてあります。

Photo_11

ずらりと並んでいるのはウィスキー樽プランターに植えた「朝顔」。高さ2mの円錐状のタワー仕立てなんですが、プランターの納入が遅れて定植が6月の29日、1ヶ月でこの高さに伸ばすのには苦労もありましたが何より凄いのは朝顔の「生長力」でしょうか。

次からは各シーンを連写でどうぞ。

Dsc_0211 黄色は「メランポジューム」青は「サルビア・ファリナセア」左端の「合歓の木」の足元には「インパチェンス」

Photo_13 左端の「ハゲイトウ」は高さ2m以上、まだ伸びそうです。

Photo_14

Photo_15 水車も回っています。

Photo_16 水車から連なる小川。蒲や菖蒲などの水辺の植物。

Photo_18 小川にかかる竹の橋

Photo_19 高木の「紅葉」。提供していただいたのですが移植時期が初夏とあってお世話された方は毎日朝晩「わが子を見守るよう」に手入れをされました。おかげさまで連日の30℃越えの真夏日にも負けないで、新葉が出てきました。

Photo_20 つるバラのアーチに「やまぼうし」と左端は「ナツツバキ(シャラ)」。手前のオレンジ色はマリーゴールド。

ナイショですが、数箇所にヘラボレス(クリスマスローズ)も植えておきました。

Dsc_0224

Photo_22 皆さん、夕涼みにどうぞ。

|

« せせらぎガーデン植花夢(ウエルカム) | トップページ | ベジタリアン? »

園芸・ガーデン」カテゴリの記事

コメント

こちらでは、はじめまして~♪
せせらぎガーデン植花夢(ウエルカム)は、ボランティアで管理しているとは思えない程、手入れが行き届いて素晴らしいですね。ネーミングがまた最高!
私も「植花夢」を唱えてしまいます。
今は、暑いので秋に行きます(^_^)
南砺菊まつりと家族を連れてはしごしようと思うのですが、見所的にはどうでしょう~?

投稿: こげ | 2008年8月 8日 (金) 17時22分

こげ さん
こんにちわ。
せせらぎガーデン植花夢(ウエルカム)は郷土愛あふれる地域のたくさんの方々のボランティアで成り立っています。
ガーデンに寝泊りしてもいい?なんて熱心な方々もいらっしゃいます。
私の役目は主に「草むしりタイ」と「水やりタイ」で夕方から深夜にかけて出動しています。
「南砺菊まつり」は11月3日からですよね、ガーデン植花夢は盛りを過ぎているかも・・・・。
夏の間はナイター照明もありますので「夕涼み」にいかがでしょうか。
(チョッと遠過ぎますよね。)

投稿: グリーン | 2008年8月 9日 (土) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植花夢(ウエルカム):

« せせらぎガーデン植花夢(ウエルカム) | トップページ | ベジタリアン? »