« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

ネットショップ

富山地方はまた雪です。県東部では寄り回り波の被害に会われた方も多いのに・・・・被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。

Dscn6353

私のデスクのからの外の風景です。盛んに雪が降っていますがあまり積もらないように願っています。

前回ネットショップでお買い上げくださった皆様、本当に有難うございました(不慣れなため色々とご迷惑をおかけしたことと思います、お許しください)。

シーズンも後半ですがネットをご覧の皆様のために取り置きしてありましたクリスマスローズのダブル・ブラックをUPしましたのでご覧下さい。http://matsuura-engei.shop-pro.jp/

こうしてブログを書いているうちにも見る見る雪が積もってきて今は一面銀世界になりました。

テラコッタの耐寒テスト中のクリスマスローズやスノードロップも寒そうです。

Dscn6347

天気予報ではこの後一週間位は天候が悪いようです。

続きを読む "ネットショップ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

花持ち テスト

昨日は強い北風が吹いて一日中荒れ模様でした。今朝起きてみると積雪10センチ、春はもう少し先かな?なんて思ったりしてしまいます。花持ちテスト(耐寒テスト)の経過観察している開花株の摘花をしました。

0802241

0802242

咲き進んで雄しべが落ちてしまった花を切り落とします。

0802243 今回は5個摘花しました。

1月5日に2個摘花していますのでこれまでに咲いた花は合計7個、今回摘花した花はおおむね40日程度の鑑賞期間と言うことになるでしょうか。

0802244_2

こちらが現在の摘花後の姿、私のあ○○のように少しさびしくなっていますが、開花しているものが1、五分咲きが1、ウズラの卵大の蕾が2、人差し指の爪ぐらいの蕾が1個確認できます。富山地方の最近の最低気温は概ね-1~-5℃と言ったところでしょうか、軒下に置いてありますが雪をかぶったり冷たい雨風にさらされたりと条件はかなり厳しいと思います。最後の蕾が開花するまで経過報告をしようと思っています。

続きを読む "花持ち テスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットショップ

お待たせいたしました。

ご要望がありましたネットショップを開設する運びとなりました。初心者ですのでいたらないところがあると思いますが、商品は一鉢ずつ厳選して一点モノで販売させていただきます。よろしくお願いいたします。

 松浦園芸オンラインショップはこちらです。クリスマスローズの3年生(6号鉢)を7点(7鉢)掲載しました。

Photo_2

画像はパーティドレスのローズ7年生です、この株だと100輪は咲くでしょう。パーティドレスの特徴はなんと言っても花数の多さです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

原種

今日の富山は昨日に引き続き雪模様、中でも今回の雪は私の住んでいる地方がとくに多く積雪56㎝、でも道路の路面は空いています(アスファルトが見えていますの意)。

080217

花持ちテストのテラコッタの様子は

Photo

かなり花も咲き進んできたので近いうちに2回目の摘花をしようと思います。

きょうも原種を紹介します。(ブラックソーン・ナーセリーのRobin氏からの提供による株)

2

1 これはどちらもムルティフィダスですが一方はピンクのピコティとでも申しましょうか。

Will McLewin氏によれば同じサイトでも微妙に花色、花形の変化があり、ましてサイトが違えば当然のことでまたオドルスとデュメトルムの交雑種もハンガリーのあるサイトにあるそうです。もう一枚貴重な画像を

Will2

花弁の枚数にご注目くださいネクタリーがきちんと存在していますので本当の意味のダブルです。原種の種類やサイトは聞いたけど忘れてしまいました?が。

1_2

これはWillさんが別れ際にプレゼントをしてくれた本です。左はWILL McLewinさんが書いた2007 HELLBORE NOTESです(勉強になります)。

右がIN MONTE VISO’S HORIZONと題する4000m級アルプスの登山の本です、これも彼の著書で若い頃は登山をしていたそうですWillさんの踏破したコースや山々が書いてあります(そう言われると彼のナーセリーは斜面にあるのですが坂道を上る時につま先で上がるのを見て年の割には(失礼)フットワークが良いなと気がついていたんですが)。

本の中の1ページを指して

2_2

「これが僕だよ」とお気に入りの写真を、よく見るとムムムムムッ。

3

頂上に人影が・・・・・・・・。凄い凄すぎる!!

この他に私が心底から彼を尊敬することになったエピソードもあるのですが、

いずれ又・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

原種

去年ブラックソーン・ナーセリーのロビン・ホワイトさんから譲り受けた「Dido」がだいぶ咲き進んできました。

Dido0802161

Dido1080204_2

褐色が薄れてグリーンが強くなってきた感じです。同じくトルカータスの原種です。

Torquatus1 こちらはややベインが強いタイプのSTRIPY FORMですが、Will 氏のところにはタイプの違う色々なサイトの花がありました。

Willtorquatus

ダブルのTorquatusも「Dido」以外にもタイプの違う種類がありました。

Willdd2

Will4

Willdd3 その他にも色々なタイプの原種があったのですがいづれ報告したいと思います。

こうして原種を見ていると、その多様性に着目したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の富山県地方は雪。12日夜半から降った雪は今朝には20cm程の積雪になりました。

しばらく留守にしてイギリスに行ってきました、もちろん季節的にヘラボレスつながりです。

1

アシュード、ブラックソーン、フェダー。そしてチョッと寄り道をしてポタリーも訪問してきました。

2080209

1080209

080210

Photo

行く先々で素晴しい出会いがありました、何より今回の旅で特筆すべきは訪英の目的でもあったフェダーナーセリーのWill McLewin さんとお話しができたことです。

ヘラボレスの原種の数々、学術的にも貴重な種類をも惜しげもなく見せていただきそしてWill McLewinさんのお人柄に触れたこと。私は Will から多くの事を学びそして「縁」を感ぜずにはいられません。

Will1080209

続きは後日・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラック

今朝の最低気温はマイナス2.7℃、日中は11時ごろから80分程日照時間がありました。朝からドンピーカーンの太平洋側と違い毎日曇天続きの日本海側で暮らしている私はこの程度の日照でも結構うれしいもんです。

今は夜空に星が瞬いていますので、明日の朝は相当冷え込むでしょう。日中も晴れてくれるともっとうれしいのですが・・・・・・。

土曜日にお嫁に行ってしまったブラックダブルです。

080204

まだ生産量がわずかの為、最後の出荷となったので思わず写真に撮りました。この親はさほど黒が濃くないのですが何故かその子達はとても魅力的な黒です。これはうれしい誤算でしょうか?。

私の所へ、「来るべきして来た!。」人と人との縁と同じようにこの親株も「来るべきして来た。」と思わずにいられません。

ヘラボレスを通じて広がる人の「縁」、を私は大事にしたいと思います。

Dido1080204

ようやく「DIDO」が咲いてくれました、小さな花ですがパーティドレスの元となったdido、これも縁あってロビンとの出会いから私の元へ来ました。

Dido2080204 大事に育てたいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

冬の華

今日の最低気温は-3.7℃。朝方雲が出てきたようで予想していたほど気温が下がりませんでした。

雪も降らなくて今朝は比較的余裕があったので1 冬の華をご紹介します。

チェリー(愛娘?犬)の散歩も今日の様に晴れていると色々楽しみがあります。上の画像は垣根のツツジです、こうしてじっくり見るとなかなかきれいです。

2 これはあぜ道の雑草、「早起きは三文の徳」でしょうか?寒くても早起きをして外に出た人だけが見ることが出来ます。3

日が昇ってくると(と言っても曇り空ですが・・・・)4 また違った色合いになります。

若い頃には気がつかなかった風景ですが、年を重ねるってけっこう楽しいですね。

出かけていたので夕方慌てて撮ってきた080202 パーティドレス・ローズです。この株なら百輪は充分咲くでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

原種

まだか、まだかと待ちわびていたトルカータスが咲きそうです。Dido2 こちらはパーティドレスの元になった’DIDO’です。そしてトルカータスの色々Torquatus Torquatus2 Torquatus3 こうしてみるとかなり個性が違っているようです。

少し前に頂いたお問い合わせですが、同様のお問い合わせが最近増えてきましたのでのでご参考までに公開します。(もちろん○○○○さんに許可を得てあります)

□□園芸様
はじめまして、○○○○と申します。
少し前にこちらのページを知り、楽しく見させていただいています。
□□園芸さんのクリスマスローズ、とっても素敵ですね。
ゴールドや糸ピコティーダブル、ブラックダブルなど、見ていてため息が出るばかりです。
今回メールをさせていただいたのは、苗や開花株の購入方法です。
ホームセンターなどで探しましたら、□□園芸さんのロゴの入ったラベル苗を見つけました。
シングルの苗はあっ.たのですが、ダブルやセミダブルの苗は、販売していませんか?
実は私、○○県に住んでおりまして、高速を使えばそちらに直接お伺いできるのですが、ナーセリー直販はされていませんでしょうか?
お時間のあるときで結構ですので、お返事をいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。
             ○○○○
○○○○様
始めまして。
ブログをご覧頂きまして有難うございます。
お問い合わせの件ですが、
現在のところ栽培活動に専念したい為に小売は考えておりません。
今期、実現できるかどうか分かりませんが、ネット販売や
日を決めてのオープンナーセリーみたいなものは漠然と考えております。
決まりましたら、ブログ等で発表いたします。
つたないブログですが、ヘラボレスや園芸のファンが一人でも増えることを願って書いています。
日々の生産活動の中でキーボードを叩くのはなかなか継続しにくいものですが
皆様が見てくださっていると思うと励みになります。
ご要望、ご意見はもちろんのことお叱りや苦言も
どうぞ お気になさらずお寄せください。
                       □□園芸
Didoやはり野におけれんげ草」
の言葉もあります。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »