« スノードロップ | トップページ | 雪起こし »

原種

しばらく留守にしていましたら、すっかり雪景色になってしまっていて現在の積雪は15センチ、16日(水曜日)は一日で40センチ積もったそうです(その後は晴天があってかなり解けました)。

今、午後の11時過ぎですが外はすでに氷点下2℃ぐらいでしょうか、花持ちテストをしているクリスマスローズはカチンコチンですっかり首をうなだれています。もちろんコウムも凍っています。Will6 明日はチャンと回復してくれるでしょうか?。

今回の旅行のお話を少し、Will1 これは原生地の風景ではありませんがhelleborusにとりつかれた、とある田舎のナーセリーです。Will2 一茎から必ず二つの花が咲くニゲルの原種です。Will3 Will4 Will7 全部をお見せすることは出来ませんが。と、言っても未だ花の咲いていない種類のほうが多くて・・・・・・・・・・。でもオリエンタリスの原種(オリエンタリスといっても交配種は一つもありません)はかなり花が咲いていました。

ほとんどの花を見ることが出来るのは3月だそうでその時に来て。と言われても毎月来るわけにもいかないし、だいいち彼はその頃出かけてしまうんですよ。Will5 右下にこちらに頭を向けているのが彼、左下にほとんど黒ポットと同化している後ろ頭が私。奥に見える家が彼の家でその間が色々植え込んである圃場?。現在キッチンをリフォーム中で、彼らは自分の家の設備やリフォームはほとんど自分でやってしまいます。

ああ~、許せる事なら1年ぐらい居候させてくれないかな~。

|

« スノードロップ | トップページ | 雪起こし »

園芸・クリスマスローズ(ヘレボルス)」カテゴリの記事

コメント

グリーンフィンガーさんおかえりなさい♪

原種のお花カワイイ!!!
家にも原種が何株かあったのですが行方不明です。
夏落葉するのを知らなくて枯れてしまったと思い
多分捨ててしまったと思います。(泣)
なんておバカな私・・・

再チャレンジしようとネットで取り寄せましたが
(グリーフィンガーさんと同じところで)
箱を開けてビックリ・ガッカリでした。
おまけにこの寒さ、辛うじて出ていた新芽も
ダメになりそう・・・

田舎のナーセリーさんはもしかしてヘレボ王子様
ですか?

投稿: kiro | 2008年1月20日 (日) 09時20分

グリーンフィンガーさん こんにちは

やはり原種の魅力には勝てませんね。
おいらも、原種の交配、パーティードレス系を
主に交配して楽しんでいます。

大自然の中での生活って最高ですね!!

投稿: かいおうパパ | 2008年1月20日 (日) 10時09分

Kiro さん

ただいま。

彼のことをヘレボ王子って言うんですか?
私は英語が苦手なのでジョークを言えないんです。

原種はまた違った魅力がありますね、未だ未発表のものも数点見てきました。

投稿: グリーンフィンガー | 2008年1月20日 (日) 23時51分

かいおうパパ さん

私が原種に興味を持ったのは最近のこと(一年前にdidoやトルカータスに出会ってから)で未だビギナーです。

パーティドレスのファンが増えるのはうれしい事です、でもロビン(ブラックソーンナーセリー)はもっと色々なものにも造詣が深いんです、機会があればお伝えしたいと思います。

私は基本的に田舎が好きです。
そして、イギリスのナーセリーはビックリするような田舎にある事が多いです。

投稿: グリーンフィンガー | 2008年1月21日 (月) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原種:

« スノードロップ | トップページ | 雪起こし »